ここから本文です

本気で刺されたくない!なら 医薬品の虫よけ ※虫よけ成分国内最高濃度30%配合 ムヒの虫よけ ムシペール®シリーズ ※国内承認前例中、2017年3月時点 ディート濃度において。▼

医薬品の虫よけは ここが違う! 5つのポイント

医薬品の虫よけ ムシペール®シリーズ

▼
x
売場が違う! ムシペールは「医薬品」のカテゴリになるため、「医薬部外品」とは別の売り場に陳列されます。ホームセンターなどでは、ガーデニングコーナーではなく、薬などの医薬品コーナーに陳列されることが多いので、お買い求めの際はご注意ください。
成分濃度が違う! 同じ虫よけ成分(ディート)でも、「医薬品」と「医薬部外品」では成分濃度が違います。「医薬品」に分類される製品は、成分濃度が12%以上のものになります。「医薬品」であるムシペールは、虫よけ成分であるディートの濃度が12%のものと、国内最高濃度となる30%の2つのタイプの虫よけをご用意しています。この虫よけ成分濃度によって、忌避できる虫や持続時間に差がありますので、ご購入前にしっかりとチェックすることをおすすめします。
持続時間が違う! 虫よけ成分(ディート)の濃度の差は、忌避効果の持続時間と深く関係します。ムシペールのディート12%の製品だと約6時間、ディート30%の製品ですと約8時間の忌避効果が期待できます。ムシペールでは、散歩やガーデニングなど短時間の外出時には12%の製品を、キャンプや屋外での仕事など長時間の活動には30%の製品をおすすめしています。
忌避できる虫が違う! 実は「医薬品」と「医薬部外品」の虫よけでは忌避できる虫が異なってきます。蚊以外にもダニやツツガムシなど、人肌を刺す、噛む虫は数多く存在するので、忌避効果の高い「医薬品」のご利用をおすすめします。
グローバルスタンダード
▼
たかが虫よけ されど虫よけ 「かゆい」だけでは済まされない! 感染症から見を守ろう▼

日本でも、蚊、ダニ、ツツガムシによる感染症が存在!

ムシペールは、蚊、ダニ、ツツガムシの忌避効果があるので、感染症が確認されている地域にお住まいの方や、お出かけの方には、ご利用をおすすめしています。

▼
x ▼

あなたは何派? タイプ別おすすめムシペール

  • 忍者
  • 忍者
  • 忍者
  • 忍者
x
x
x
x

本気で刺されたくない!なら 医薬品の虫よけ

飛行機への 手荷物持込み可なので 海外旅行にも! 虫よけ成分12%配合
飛行機への 手荷物持込み可なので 海外旅行にも! 虫よけ成分 国内最高濃度30%配合

ムシペールシリーズ

商品情報はコチラから

マンガで分かる虫よけのメカニズム

みんなで防ごう! デング熱